2009年03月30日

PerlでCSV

PerlでCSVを読む必要が出てきて、解決したのでそれのメモ。
Text::CSV_XSの扱い方と、Root権限が無い環境での一般ユーザ環境へのCPANを使用したライブラリのインスコ。


まずText::CSV_XS
perl - CSVはText::CSV(_XS)?で

Text::CSV_XSがインスコされていれば良いんだけど、無い場合はインスコする。
Root権限が無いので一般ユーザ環境へインスコする。

一般ユーザ環境におけるCPANモジュールの使い方

$perl -MCPAN -e shell
install Text::CSV_XS
してソースコードにインスコしたライブラリを参照するよう設定を記述する。
use lib '/home/USER/perl/lib/perl5';
use lib '/home/USER/perl/lib/perl5/site_perl';
use Text::CSV_XS;
みたいな感じで。

日本語を扱う場合は以下のように{binary=>1}が必要とのこと。
my $csv = Text::CSV_XS->new({binary=>1});

CPANのライブラリはPerlのバージョン毎にインストールされるようなので、自分でPerlをインストールし、そのバージョンのライブラリを入れたい場合は以下のようにする。
$/home/USER/bin/perl -MCPAN -e shell
みたいな感じで。

Comment on "PerlでCSV"

ふむふむ・・・

ちょっとお勉強してみます

  •   サブ
  • 2009年03月30日 22:26

Post a Comment

コメントする

コメント登録機能が設定されていますが、TypeKey トークンが設定されていません。