2008年04月04日

TeratermとScreenで256色表示

Teratermが最新版でフルカラー対応したと言うことでやってみる。

まず開発環境 Screen x PuTTY x Emacs x 256colorを参考に256色表示を確認。
256colors2.plを取得。
以下のように実行すると・・・。
$ perl 256colors2.pl
teratermcolor1.PNG
すばらしい。

が、Screen上で動かすと。
teratermcolor2.PNG
(´・ω・`)

これはScreenが256色対応していないかららしい。
256 colors: putty + vim + screenによる情報によると--enable-colors256を付けると良いらしい。よって以下のようにしてmakeしてmake install
$./configure --prefix=$HOME --enable-colors256

これで無事にScreen上で256色対応になった。256色表示画面は上と一緒なので省略。

Teraterm上でEmacsもカラー対応。きれいになって見やすく。もっと良いテーマを探さねば。
teratermcolor3.PNG

とりあえずメモ的に。.emacsは以下を追加。
; load-path
(setq load-path
(append
(list
(expand-file-name "~/site-lisp")
)
load-path))
(load "emacs21-256color-hack.el")
(load "~/site-lisp/themes/color-theme-library.el")
(require 'color-theme)
(color-theme-ld-dark)
(global-font-lock-mode t)

.screenrcに以下を追加
defbce "on"
term xterm-256color

テーマの選択はM-x color-theme-select
dで設定名表示

Comment on "TeratermとScreenで256色表示"

"TeratermとScreenで256色表示"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

コメント登録機能が設定されていますが、TypeKey トークンが設定されていません。