Javaメモ

Javaメモです

Java VisualVMを用いてリモートプロファイリングをする

プログラム実行時に、次のオプションをJava仮想マシン引数として設定する。

-Dcom.sun.management.jmxremote.port=10000
-Dcom.sun.management.jmxremote.ssl=false
-Dcom.sun.management.jmxremote.authenticate=false

JDKインストールディレクトリ以下のbin/jvisualvm.exeを実行する。
リモートホストを追加し、JMX接続を追加する。

注意点としては、Linuxの場合 hostname -iで127.0.0.1が表示されると接続できない。
適切に/etc/hostsを変更する必要がある。
詳細はFAQを参照する。
http://java.sun.com/javase/ja/6/docs/ja/technotes/guides/management/faq.html#linux1

No Comments

Post a Comment

コメントを投稿するには、下の計算の答えを入力する必要があります。答えは半角数字で入力してください。 *